ビーグレン

正しいニキビの治し方|即効でキレイに!

ビーグレン

  

 

詳しくはこちら!
 ↓   ↓   ↓

>>92%がキレイになった!大人にきび・肌荒れの悩みに!<<


Pocket

経皮デリバリーシステムの世界的権威であるブライアン・ケラー博士によって、 研究開発されたキューソームを活用しているビーグレン。 ビーグレンとは、サイエンス・テクノロジーを駆使した「浸透する」スキンケアを追及している、ドクターズ・コスメです。 ビーグレンには、全14種類のアイテムがあり、これらの組み合わせで様々な肌トラブルに対応するシステムになっています。 今回は、ビーグレンのニキビケアについて調べてみました。   【ビーグレンのニキビケアの特徴】 ・有効成分がキューソームカプセルで、しっかり浸透される 経皮デリバリーシステムというと、ちょっと難しく聞こえますが、噛み砕いてしまうと 「浸透するから効果が実感できる」ということですね。 キューソームとは、本来ならば角質層や毛穴に入れない大きな塊である成分を、細かく微細にして、 それを安定化させるために包み込むカプセルのこと。 そのカプセルがあるから、成分をフレッシュな状態でトラブルの元へ届けることができる、ビーグレン一番の特徴でしょう! ・自然の中だけでは不可能だった、親油性と親水性を同時に肌へ浸透 キューソームのもうひとつの特徴は、油に弱い性質の成分も、逆に水に弱い性質の成分も、 カプセルに閉じ込めることで、同時に肌へ浸透させることが可能。 そのため、途中で劣化したり、活性酸素による変質を免れ、肌への負担が軽減。 ・ナチュラルクレイによる「吸着」という発想 不純物や過剰な皮脂を、クレイによって吸い取って除去するという発想のスキンケア。 ビーグレンは「浸透」と「吸着」を自動で行うので、もうごしごし擦ることはありません。   【ビーグレンのニキビケアの有効成分】 グリチルリチン酸ジカリウムが、ニキビの炎症を沈める効果を発揮しています。 また、肌が本来持っている自然治癒力にも着目して、再生力を最大限にサポートする成分を組み合わせているそうです。 製肌成分のピュアビタミンCで、角質層のオイルバランスをコントロール、ニキビ予防ができる肌に再生。   【ビーグレンのニキビケアの使い方】 1、洗顔:クレイウォッシュ ナチュラルクレイの吸着力で汚れを吸い取るので、泡立てる必要がなく、クリームのように顔全体に伸ばすだけ。 2、化粧水:クレイローション とりみのあるテクスチャーで、ニキビの炎症を沈め、潤いベールを作ります。 3、美容液:Cセラム 有効成分アスコルビン酸を高濃度で配合した、美白もできる美容液 4、ゲル:モイスチャーゲルクリーム ビーグレン独自の製法で、必要な成分を必要な場所に届け、長く潤う肌をキープ。   ビーグレンでは、購入日より365日以内の全額返金保証や、 送料無料、24時間カスタマーサポートなど、サービスも充実。 サイエンス発想のビーグレン・ニキビケアを、この機会に一度試してみませんか?