リプロスキン

正しいニキビの治し方|即効でキレイに!

リプロスキン

  

 

詳しくはこちら!
 ↓   ↓   ↓

>>92%がキレイになった!大人にきび・肌荒れの悩みに!<<


Pocket

20:リプロスキンは、ニキビが治った後の肌を健やかに美しくするための、新発想のプラスアイテム。 ニキビケアで悩むのは、治ったはずのニキビが繰り返しまた出来てしまうことや、 醜いニキビ跡が残ってしまうかもという不安もありますよね。 治ったニキビが、何度も繰り返しできてしまうのはなぜでしょう? もしかしたらそれは、肌が次のステップに進んでいないせいかも。 そんな停滞肌や弱り肌の人にお勧めなのが、リプロスキンの導入型柔軟化粧水という発想です!   【リプロスキンの特徴】 ・肌を柔らかくして浸透する状態を作る 「ブースター」というスキンケアアイテムの名前を、聞いたことはありませんか? あるいは「導入液」、「プレ化粧水」など。 洗顔後の次のアイテムの成分が肌に浸透しやすくなるよう、肌のペーハーを一時的に変化させる導入液のことですね。 リプロスキンは、このカテゴリに入る、プラス・ワンのスキンケアです。 どんなに高価な基礎化粧品を使っていても、その成分が充分に角質層に浸透しなければ、思うような結果は得られません。 ・美容成分をナノサイズに凝縮 リプロスキンは、8種類の美容成分を、1万分の1ミリというマイクロソームカプセルに凝縮して入れました。 マイクロソーム構造にすることで、有効成分が角質層に長く留まり、必要な働きを発揮し続けます。 角質層に潤いを与え、古い層を取り除くことで、スキンケアの美容成分をどんどん取り込める肌の基礎力を上げます。 ・ニキビの負の連鎖を断つ ニキビが治ったばかりの肌は、ターンオーバーが乱れた状態です。 その状態を見過ごしてスキンケアをしても、なかなかプルプル肌にはなれません。 ニキビケア用の洗顔料は、思いの外、洗浄力が強くて、気付かない内に肌が乾燥していることも。 その乾燥が次のニキビを誘発したり、ニキビ跡を残してしまう負の連鎖を招いているのです。 そこで、肌を柔らかくする導入型柔軟化粧水のリプロスキンを使うことで、 肌環境を変化させ、ニキビの連鎖を断ち切るというわけですね。   【リプロスキンの有効成分】 グリチルリチン酸ジカリウムと水溶性プラセンタエキスが、ニキビやニキビ跡の炎症を鎮め、肌のターンオーバーを整えます。 ダーマホワイト、アロエエキス、イソフラボン、酵母エキス、ゼニアオイエキス、 低分子化されたヒアルロン酸とコラーガンが、肌の弾力と潤いを作ります。   【リプロスキンの使い方】 現在使用中のスキンケアラインにプラス・ワンのアイテムとして。 1、洗顔:現在使っているもの 2、リプロスキン:洗顔後のタオルで拭いたばかりの肌に使います。 3、化粧水など:現在使っている順番でスキンケアをします。 リプロスキンは万が一お肌に合わない場合、60日間の返金保証があります。 また、定期購入コースに申し込むと割引率が高いので、継続して使いたい人には、大変お得だと思います! ニキビが治った今のチャンスを逃さずに、リプロスキンで次の美肌ステージを目指しましょう。