草花木果

正しいニキビの治し方|即効でキレイに!

草花木果

  

 

詳しくはこちら!
 ↓   ↓   ↓

>>92%がキレイになった!大人にきび・肌荒れの悩みに!<<


Pocket

草花木果は、日本に昔から伝承される自然植物の持つパワーに着目して、作られているスキンケア商品です。 それぞれの肌トラブルに合わせ、「竹/透明肌」「ゆず/ハリ肌」「どくだみ/製肌」の他、「緑茶」や「よもぎ」のラインを販売。 これらは健康茶としても、その成分の有効性が認められ、近年では美容効果も科学的に実証されているそうですね。 こちらでは自然派化粧品の草花木果から、大人ニキビに悩んでいる人にお勧めしたい「製肌スキンケア/どくだみ」をご紹介!   【草花木果のどくだみラインの特徴】 ・どくだみが持つ整える力、修復する力をスキンケアに利用 どくだみは、遥か昔から「十薬」の効果があるとされ、広く日本人の間で重宝されてきた植物です。 現代では、ハーブティーとして馴染み深いのではないでしょうか。 その、どくだみには、肌のバリヤ機能やオイルバランスを整え、傷を修復する作用があるそうなんですよ。 ・草花木果のこだわりは、主原料以外の水や植物の産地まで徹底 化粧品に使われている「水」は、肌に必要なミネラル類を、理想的なバランスで含んでいる関平温泉水を使っています。 また、それぞれの植物の生産地や栽培方法まで厳しくチェックして、成分の有効性を高める配合を研究し続けているのだそう。 ・草花木果は、どくだみラインに限らず、全ての製品がフリー処方となっています 鉱物油、パラベン、タール系色素、合成香料は一切使用していません。 そのため、品質の鮮度が落ちないよう、特に通信販売を推奨していて、 通販なら発注から2~4日で届くシステムになっているそうです。 また、容器も逆戻り防止や遮光性の高いものを使うなど、細やかな工夫があります。   【草花木果のどくだみラインの有効成分】 トラネキサム酸とグリチルリチン酸塩で、ニキビに対してダイレクトに作用。 大人ニキビの大敵である乾燥から肌を守るため、油分は必要ですが、 それがニキビ菌のエサとならないよう、大豆由来のオイルを使用。 その他、ボタンエキス、あんず果汁、イチヤクソウエキスを組み合わせた「清潤環植物成分」を配合。   【草花木果のどくだみラインの使い方】 簡単3ステップ 1、洗顔:製肌洗顔石鹸・どくだみ(医薬部外品) オウバクエキスが毛穴に入り、余分な皮脂を汚れと共に除去、柔らかく細かい泡洗顔です。 2、化粧水:製肌化粧水・どくだみ(医薬部外品) さっぱりベタつかないタイプと、しっとり潤う2つのタイプがあり、どちらも毛穴が詰まりにくい滑らかな肌に整えてくれます。 3、保湿液:製肌保湿液・どくだみ(医薬部外品) 「清潤環植物成分」が肌のバリヤ機能を高めて、ニキビの予防効果を発揮、サッパリとしっとりタイプが選べます。   草花木果は、1回本品を購入すると化粧水は、 詰め替え用パウチに入った中身だけを購入することができるので、エコだと思います。 お手軽なトライアルサイズでの販売もあるので、まずはそこから始めてもいいですよね。